2005年 12月 30日 ( 1 )

カンチャナブリ(タイ国内)旅行記

昨日の朝から今日の夕方にかけてタイのカンチャナブリに行ってきました
カンチャナブリとは首都バンコクから車で2,3時間で着く観光地で、自然に恵まれた土地で緑や河川がたくさんあって、他にも観賞用の滝とか温泉とか第二次大戦中に日本軍が造ったタイメン鉄道(現在も使用)とか色々あるところです
今回は鉄道、温泉、ゴルフ、滝、食事の4つが主題の旅行でした
更に先だってはクリスマス・イブに一緒に食事をしたマダム4人衆と一緒でしたので賑やかなものでした
初日、バンコクを出発してカンチャナブリに到着してから、まず鉄道に乗りました
窓から見える風景はテレビ番組の「世界の車窓から」そのまんまの風景
実際は牛とサトウキビ畑と林しか見えないんですがw
今回は川辺の駅で降りましたが、終点まで進むとエラワンの滝という名所に着きます
エラワンの滝は前回行った事がありますが、割とおもしろいところです
小さい子供の溜り場みたいなトコロですが風景はいいです
そこで昼食なんか食べるといいです
その日は降りた川辺の駅から車でホテルへ直行
その後は温泉に入って夕食を食べて寝て終わりです
温泉は日本の温泉に比べてやや温め、といってもシャワーが主流のタイに住んでいる身体には温めの温泉でも短時間でのぼせそうになったのでゆっくりするつもりが早めに切り上げる事になりましたが・・・
次の日つまり今日の朝、ホテルにあるゴルフコースに行きました
と言っても俺はゴルフなんかPSの「みんなのゴルフ」ぐらいしかした事がないので散歩だけのつもりだったのですが、少しだけ打たせてもらいました
全然真っ直ぐ飛んでくれませんでしたが(ゲームでは真っ直ぐ飛ぶのに)
ゴルフの後は近くの川へ滝を見に・・・
滝は小さくて迫力はなかったのですが、その代わり周りの風景がすごい!!
モロに自然の美しさを感じさせてくれる様な風景が一面に広がっていました
あれはもう一回行きたいと思わせてくれるくらい良いところです
その後は俺が一番好きな食事・・・
俺の中で今回のメインですw
今回のメインディッシュはクン・プゥーカオ・ファイ
訳すると海老火山!!
すごい名前ですね・・・
名前の通り火山に見立てた海老料理で、まず真ん中に穴が開いている山をかたどった蓋をのせた皿が運ばれてきます
次にその蓋の上にアルコールらしき液体を降りかけてから、火を点火します
すると蓋の穴から火がいきおいよく噴出します
それぞまさに火山!!
一体誰がこんな面白い料理を考えたんだってくらい奇抜な料理ですw
1分程待つと火が消えその蓋を取ると中から少し焦げた海老が入ってました
海老自体は事前に蒸されていたのでそのまま食べても大丈夫でした
というか半生で食べても大丈夫かって心配したのは俺だけだったんでしょかw
とにかく美味しかったです
観光して、美味しいものを食べていい旅行でした
[PR]
by siamfish | 2005-12-30 23:02 | 旅行



タイはバンコクの学生日記 バンコクに住んで思うこと、経験した事をブログにて綴ります。。
by siamfish
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

検索

以前の記事

フォロー中のブログ

参加中のブログランキング

最新のトラックバック

はっちが好んで飲んでるお..
from 水のある生活
たったの3秒。2週間以内..
from ナンバーズ3 完全攻略!!
車cm
from 車cm情報
タイで「エグイ」たばこの..
from 男を磨く旅
海外レンタカー
from 海外レンタカー情報

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧