<   2007年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ジャスミンティー・改め

日本人にとって最もなじみの深い飲み物の一つであるお茶。。
安価に求めることができて飲むと緊張を緩和する効果がありしかも何回飲んでも飽きない色んな意味で便利な飲み物だと思います。。

オレもお茶が大好きで食後などよく緑茶を飲んでます。。

また緑茶だけに限らず

緑茶紅茶茉莉花茶(ジャスミンティー)
和・洋・中ランダムで飲んでます。。

ジャスミンの香りが好きでジャスミンティーばかりを飲んでいた時もあり、今思うと軽いマイブームでした。。

~余談ですがお茶を飲みたくなるのは実は軽い中毒なんだとか、、、
お茶に含まれるグルタミン酸という成分が症状を引き起こす原因だそうです。。
中毒と言っても特に害はない様に思われます、お茶を飲み過ぎて死んだなんて話は聞いたことがないですから~

マイブームが過ぎた今でもジャスミンティーが好きでよく飲んでます。。
大好きなのですがいつも思うはジャスミンティー香りはいいのですが味はいまいち、、、
理由はたぶん安物の茶葉だから。。。

逆に味という点では紅茶が好きです、ただし香りはほとんどありません、、、
多分リプトンのTバックだから(笑

そんなわけである日、紅茶の味でジャスミンの香りのするお茶があった
らいいなーなんて思ったのですが、、

ひょっとしたら作れるんじゃないかとその時思いつきました。。

以前タイのお菓子作りに挑戦した時にその副産物で花の香りを水に移す方法を学んだのですがそれが応用できるのではないかと思い、以前Aさんからもらった「花の香水」のレシピをチェックしてみるとなんだかできそうです。。

作り方は超簡単で密封できる容器の中に水とジャスミンの花をいれて半日放っておくとできるもので、水の代わりに紅茶を使っても同じ物が出来るのではないかというのがオレの憶測でした。。

レシピには夕方に仕込んで翌朝には花の香水ができるとあるのですが、紅茶はいつもだいたい朝食時に飲んでいるのでそういう意味でも都合がよく早速試してみる事に・・・

結果:!!

思った通りジャスミンの香りのする紅茶を作る事に成功しました♪

しかも嬉しい事に普段飲んでいるジャスミンティーより強い香りが出るというおまけ付き、おかげでその朝は少し優雅な気分になれました。。

珍しく成功した事に満足していたのですが、このジャスミン紅茶準備するのに少し問題があります。。

作る時にジャスミンの花のつぼみを用意する必要があるのですが、アパートの近くでは売っておらず、往復で最低2時間かかる市場まで行かないと手に入らない、言ってしまえば準備するのが面倒くさい・・・

大成功の結果でかなり嬉しかったけど、準備するのが面倒くさくて実際作ったのは1回だけ。。

ぶっちゃけ使えません・・・orz

新しく開発したつもりでちょっと誇らしげでしたが、それが使えないって分かると誇らしげに思ったことが何気に空しく思えます。。

暇で暇で仕方がない時なんかに作ればちょうどいいのでしょうが・・・


ところで日本ではキューカンバー(きゅうり)味のペプシなんてのが発売されているそうですね、、
バンコクでは発売されていないのでまだ飲んだ事はなくてどんな味なのか興味があるのですが、

あれってきゅうりを包丁で刻んでから普通のペプシと一緒にミキサーにかけたら作れるっぽくないですか??

オレはミキサー持ってないから作れないですけどね、、
と言うか持ってても作らない(笑


ランカムヘンの雑談広場

↑↑ 掲示板です ↑↑

ブログランキングに参加中クリックしてこのブログに一票を!!

人気blogランキング ← ポチっとお願いします。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ← こちらにもポチっと エキサイトリーダーに登録
[PR]
by siamfish | 2007-07-24 00:17 | 日記

最強の服

年がら年中暑い街、バンコク。。
そんな街で一番売り上げのいい服と言えばTシャツかシャツではないでしょうか。。

冬が無いので一般家庭では衣替えする必要はないでしょうし、たまに寒い日はあってもジャケットの一枚か二枚あればしのげるので、日本で毎年衣替えをするのがめんどくさいと思っていたオレにとっては住み易い国です(笑

ランカムヘン通りは人通りの多い通りで夕方になると服を売る露店がたくさん出てウィンドショッピングするだけでも結構面白いのですが、ウィンドショッピングをするならプラトゥーナム市場周辺が一番だと思います。。
市場を含め、市場周辺には服を売っている店がいっぱいありますし、場所柄のせいか格好いい服、変な服を着た人を観る機会が多くぶらつくだけでなかなか面白い場所です。。

そこでは色んなデザインのシャツを観る事ができます、服を買いたい時の参考になるのですれ違う人の着ているものを観つつぼんやり歩いたりするのですが、自分が日本人であるせいかよく目に付くのが日本語がプリントされたTシャツ、、、

しかも突っ込みどころ満載のTシャツばっかり。。

例えば、、、

洗濯用洗剤のデザインのTシャツなんてのがありました。。
どこのメーカーの洗剤だったか覚えてないですが箱入りの洗濯用洗剤のパッケージの絵柄をそのままシャツにコピーしたTシャツで水の中にシャツを漬けると泡が出てきそうな感じが素敵でした。。

あと大学で胸の部分に大きく「糞」とプリントされたTシャツを着た人を観た事もありました。。
その人が着ていたシャツはオレンジ色と濃い緑色のコントラストのTシャツで全体的には悪くないデザインでしたが、いかんせん胸の文字が「糞」。。
その時一緒にいた中国人の知り合いがその人と知り合いだったみたいでその文字の意味を知っているのかと尋ねてみると答えは「NO」、、、
日本語か中国語が読める人には違和感が分かる少しレベルの高いTシャツでした。。



日本語のTシャツに限らず突っ込みどころ満載のTシャツは他にも色々あります。。

そんな中で今のところ一番面白かったのは、、

背中に大きく「萌え」と書かれたジャケットです(生地の色がピンクで文字の色が白)

・・・・・・

「萌え」の文字があまりにも堂々と背中に書かれていたため逆に突っ込めません。。

日本では多分観たくても観れないジャケットですね(「糞」Tシャツも観れそうにないですが)

日本では大分前から「萌え」という言葉が流行り今ではほとんど定着しているそうですが、

遠く離れたバンコクでジャケットのデザインに使われるくらいグローバルな言葉だとは思いませんでした。。

とはいえすでにサイアムスクエアにメイド喫茶が進出しているくらいですから驚くに値する事ではないのかもしれません・・・

これ以上破壊力のある服があるなら是非観てみたいと思う今日この頃です。。


ランカムヘンの雑談広場

↑↑ 掲示板です ↑↑

ブログランキングに参加中クリックしてこのブログに一票を!!

人気blogランキング ← ポチっとお願いします。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ← こちらにもポチっと エキサイトリーダーに登録
[PR]
by siamfish | 2007-07-15 18:07 | 日記



タイはバンコクの学生日記 バンコクに住んで思うこと、経験した事をブログにて綴ります。。
by siamfish
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

検索

以前の記事

フォロー中のブログ

参加中のブログランキング

最新のトラックバック

はっちが好んで飲んでるお..
from 水のある生活
たったの3秒。2週間以内..
from ナンバーズ3 完全攻略!!
車cm
from 車cm情報
タイで「エグイ」たばこの..
from 男を磨く旅
海外レンタカー
from 海外レンタカー情報

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧