<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Anything or Whatever

どうでもいいのですが最近タイトル右下の金魚がなぜかエビフライに見えてきてます。。
何となく似てませんか??

本当にどうでもいい事ですけど(笑


一昨日新聞を読んでいるとDo you want Anything or Whateverと言うキャッチフレーズの新商品(シンガポール)を見つけました。。

2種類の缶ジュース「Anything」と「Whatever」があり、各々味が6種類ずつあるそうですが、それぞれの缶には大きなクエスチョンマーク(?)と商品名だけが印刷されていて、

飲むまで中身は何が入っているのか分かりません

そんなユニークな商品です。。

違いは2種類のAnythingが炭酸飲料(6種類)でWhateverがお茶(6種類)で、それだけが分かってます。。

記事に掲載されていた開発した人へのインタビューによると、この商品を開発したきっかけはある日友人が自宅に集まり「何が飲みたい?」と聞くと「Anything」または「Whatever」(両方とも「何でも」って意味です)と答えが返ってきて、袋に数種類の缶ジュースを入れこれで「Anything」だと言って缶ジュースを袋からとってもらった事だとか、、、

発想の中に遊び心があって面白い商品だと思います。。

6種類にもう1種類追加したロシアンルーレット・バージョンなんかあればもっと面白いのにって勝手に妄想してみました。。

ロシアンルーレットですから追加する種類のものはとんでもないもので、、、

たとえば青汁とか、

健康にいいですし。

タイだったらやっぱりトムヤムスープかな

すでにジュースではないですけど。

青汁とかトムヤムスープは冗談ですけど、タイでも2種類のジュースが市販されないかなと密かに願う今日この頃です。。

飲むまで何が入っているか分からない確認不可能ジュースAnythingとWhateverのサイト

Anything or Whatever

いつか飲んでみたいです。。


ランカムヘンの雑談広場

↑↑ 掲示板です ↑↑

ブログランキングに参加中クリックしてこのブログに一票を!!

人気blogランキング ← ポチっとお願いします。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ← こちらにもポチっと エキサイトリーダーに登録
[PR]
by siamfish | 2007-08-24 14:45 | ビジネス

ゴールデン・トライアングル

川を隔ててタイとラオスとーが分かれる3カ国の国境の土地、ゴールデン・トライアングル。。
元々ゴールデン・トライアングルは芥子の栽培で有名な土地だったそうです。。
以前は3ヵ国にまたがる芥子の生産地帯だったらしいのですが、今回の旅行では芥子畑は全く見つかりませんでした、当たり前ですけど。。

※芥子の栽培は法律により禁止されています。

芥子の栽培は法律で禁止されているものの栽培を続けている土地は山岳地帯などではまだあるようです。。

こそこそ隠れて屋内で違法のものを吸うよりに人前でどうどうと煙草でも吸ってた方がいいんじゃないかと個人的には思います。。


撮ってきた写真を少し公開します。。

ワット・プラタート・プック・ハオの一部、お寺の隅の部分ですが川に面しているため船をイメージした造りになってます。。

e0019837_16205627.jpg


川岸から見た景色、バンコクのチャオプラヤー川の様に雄大な川でした。。

e0019837_1623158.jpg


お寺の近くの船着場から出発した船、越境するのでしょうか!?

e0019837_16255685.jpg


何故かお寺の中にあったお茶の宣伝、
タイ語でチェンライ茶、美味しく最高の味と書かれています。
お寺の側に土産物屋さんがたくさんあったので多分そのあたりの宣伝でしょう。
ティーポットまで金色でした。。

e0019837_16265156.jpg


川岸のせいか風が涼しくのんびり川を眺めているだけでも気持ちのいい場所でした。。

お土産にチェンライ茶を買って帰ろうと思ったのですが、買いに行こうと思った時はバスの出発時間が迫っていて間にあわず結局買えずじまいでした。。

今度ゴールデントライアングルに行く機会があればその時に買ってみようかと思います。。


ランカムヘンの雑談広場

↑↑ 掲示板です ↑↑

ブログランキングに参加中クリックしてこのブログに一票を!!

人気blogランキング ← ポチっとお願いします。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ← こちらにもポチっと エキサイトリーダーに登録
[PR]
by siamfish | 2007-08-22 16:43 | 旅行

雨上がりの怪奇現象

申し後れましたが先週ブログの背景を変えました。。
ブログでのハンドルネームがサイアムフィッシュ(siamfish)なので前々から魚を題材にした背景が欲しいなあと思っていたのですが先週たまたま新しいブログの背景がリストに追加されていたのを見つけ今に至ります(即決でした)。。

今日は雨上がりにランカムヘン通りを通ると時々聞こえる不思議な音のお話です。。

雨上がりのある日ランカムヘン通りを歩いていると突然「ばらっ」と床に小豆をばらまいた様な高い音が聞こえました。。
「えっ!?」と周りを見てみても特に変わった事はなく何だったんだろうとわけが分からない状態でその時はその場所を通り抜けました。。

後日通りの同じ場所を歩いているとまた「ばらっ」と音が聞こえ周りを見渡してみても何も変わった事はありませんでした。。

初めのうちは気味悪く感じていたのですが3回目ぐらいから気味悪く感じていたのが慣れたせいか特に気味悪くなくなり、今度は疑問が残っていてなんだかすっきりしないように感じられるようになりました。。

そうした事がほとんど連日で3,4回続き、何なのだろうとすっきりしない心でその場所(通学路なんで毎日通ってます)を通っていると、ある日今度は頭に軽い衝撃を受けました。。

今度は音が聞こえなかったものの、こいつが例の音の正体だなと思い頭を触ってみると・・・

手が水で濡れていました。。

それであの音の正体は水である事が判明しましたが、同時に新たな疑問が・・・

この水は何処から来たものか??

空は普通に晴れていて、「狐の嫁入り」と言われる日が照っているのに小雨が降る現象を思い出しましたが、それにしては周りに雨が降っているのが見えなかったですし狐の嫁入りではなさそうです。。
こんな現象見た事も聞いた事もなく、その日も疑問を残したままアパートに戻りました。。

それから一週間ほど経ったある日、またまた同じ場所で同じ音が聞こえました、今度は水が道路の上の水溜りを弾くのを目撃し、やっぱりあの音は水が道路にはじけた音だったんだと思い、空を見上げてみてもやっぱり普通に晴れています。。

???と理解できないままボンヤリ空を見上げていると視界に「空」以外のものがある事に気付きました。。

バイパス道路です。。

ランカムヘン通りは交通量が多いためか通りの上にバイパス道路が設けられており、それでも毎日渋滞してますが時間によってはランカムヘン通りより渋滞の度合いはまだマシです。。

バイパス道路は両側にある壁に遮られ地上のランカムヘン通りの歩道から見る事ができませんが車が走っている音は聞こえます。。

そこで閃いたのですが、

晴れているのに振ってくる水はバイパスを走っている車がはねた水ではないかという事。。

しかし一つ疑問なのは地上からバイパスを見て車の姿が見えないぐらいバイパスの両側の塀は高いのに、水がその塀を越えられるかどうか??

バイパスで車が水をはねている瞬間を両側の塀に遮られ見れないので、推測の域を越えませんが10中8、9そうだと思います。。

頭が水で濡れたものの疑問が解けて気持ちがすっきりして、逆に気分がよかったです(笑


雨が降っていなくても運が悪いと濡れてしまう、そんなランカムヘン通りです。。


※お願い

時々この記事に対するコメントを掲示板「ランカムヘンの雑談広場」に書いて下さる方がいますが、掲示板はブログとは独立したサイトですので記事に対するコメントを書いて下さる場合は、記事右下にある「Comments」を開いてお名前、URL(任意)そして感想を記入して下さい。。


ランカムヘンの雑談広場

↑↑ 掲示板です ↑↑

ブログランキングに参加中クリックしてこのブログに一票を!!

人気blogランキング ← ポチっとお願いします。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ← こちらにもポチっと エキサイトリーダーに登録
[PR]
by siamfish | 2007-08-18 09:40 | 日記

国境の寺ーワット・プラタート・プック・ハオ

チェンライ北部の町チェンセーンから更に9km進んだ場所で、タイとラオスを隔てるメコン川と、タイとミャンマーを隔てるルアク川が合流するタイとラオスとミャンマーの国境にあるゴールデン・トライアングルに行ってきました。。(参照:地球の歩き方)


e0019837_1255473.jpg


写真の真ん中から少し左寄りに小さく「GOLDEN TRIANGLE」と記されている場所です。。

今回の記事はそのゴールデン・トライアングルの河岸にあるお寺、ワット・プラタート・プック・ハオです。。

話によるとこのお寺は国境の近くにあるせいか外国の影響を受けて普通の様式ではないという話を聞き、バスを降りて見てみると、確かにこれまで観た事がないような様式でした。。


e0019837_127535.jpg


いい加減な表現ですけど卒塔婆がグレードアップしたような立派な仏像とこれまた立派な象の像が建ってます。。


e0019837_12115530.jpg


仏像が金ピカなところはタイと同じです。。


e0019837_12131560.jpg


像の前に丸太の様な模型があるところから想像してその昔、土木工事に使っていた象を祭ったものなのか!?

バンコクに来て間が無かった頃は黄金色の仏像になかなか馴染めず仏像を見る度に違和感を感じていましたが、今では仏像が黄金色であるのが当たり前の様に感じられる様になりました。。

仏像は黄金色の方が尊く見える様になったこの頃です。。


e0019837_1216282.jpg


※お願い

時々この記事に対するコメントを掲示板「ランカムヘンの雑談広場」に書いて下さる方がいますが、掲示板はブログとは独立したサイトですので記事に対するコメントを書いて下さる場合は、記事右下にある「Comments」を開いてお名前、URL(任意)そして感想を記入して下さい。。

ランカムヘンの雑談広場

↑↑ 掲示板です ↑↑

ブログランキングに参加中クリックしてこのブログに一票を!!

人気blogランキング ← ポチっとお願いします。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ← こちらにもポチっと エキサイトリーダーに登録
[PR]
by siamfish | 2007-08-16 12:24 | 旅行

チェンマイ旅行 ピッサヌロークのお寺

先月末に三泊四日でチェンマイへ旅行に行ってきました。。

出発する日の午後、中間テスト明けの多少ぼんやりした頭で荷物をかばんに詰め、準備を整えてから夕方集合場所に行き、友達と話をしていると飛行機でチェンマイへ行くものだと思っていたのが長距離バスで行くのだと教えてもらいちょっとがっかりして、そう言えばチェンマイのどこに行くのかぜんぜん知らなかったので予定表持ってないか聞いてみると持っていたので、どこに行くのだろうかと予定表を見てみると、そこにはワット・ドイステープとゴールデントライアングルの名前が、、、

以前二回チェンマイに行ったことがあるのですが、かの有名なチェンマイのワット・ドイステープ(山の上にあるお寺)にお参りに行った事なかったしチェンライの国境沿いにあるゴールデントライアングルにもまだ行った事がなかったので、これはいいやと思いつつバンコクを出発しました。。

初日は移動だけでピッサヌロークのホテルで一泊。。
朝起きて朝食を食べてからお寺にお参りに・・・

e0019837_1455635.jpg


プラシーラタナーマハタートという名前のお寺です。。
この僧院は住民には"大きな寺"と呼ばれていて、有名なプラーブッダチナラートの家であり、ピッサヌロークで最も重要な僧院です。この寺院は川の側にある町にあるナレスアン橋のたもとにあります。この僧院はプラーマハタマーラチャ1世の統治していた1357年に建てられました。タイで最も美しいとされているプラーブッダチナラートのブッダ像が安置されています

お寺の知識が全くないので他サイトのコピペです  ソース元はこちら→旅の友ピッサヌローク

写真の仏さんは屋外の本尊ではないものの立派な仏さんでしたが、お寺の屋内に安置されている仏さんはコピペの説明通りすごく綺麗な仏さんでした。。
屋内の内装も本尊に比例して綺麗でしたし、タイで最も美しい仏さんを見ることができて来てよかったです。。

他にも見る所がいっぱいありそうだったので屋外に出てブラブラしていると、今回のツアーの添乗員を引き受けてくれたおばちゃん(大学の事務員さん)がなんだか熱心に呼んでいたので行ってみるとそこにはお寺のプラ・クルアン(タイのお守り)が置かれていて、一緒にもらっていかないかと言われました(タイではこのお守りをもらう時は「買う」とは言わず「借りる」と言うのだそうです→実際には「もらう」という言い方も駄目だと思いますが、ややこしいので今回は「もらう」という言い方を使っています)

実際プラ・クルアンに興味はあったもののもらいたいとはあまり思わなかったので持ってませんでしたが、その時「一緒にもらおう」と声をかけられたのも何かの縁かとお布施を包んでもらってきました。。

バンコクに戻ってからペンダントにしないといけないのかなって思っていたのですが、K氏に聞いてみると必ずしもそうする必要はなく部屋の中で祭っておいてもいいらしく、じゃあそうしようかと場所を作ってプラ・クルアンを安置してとりあえずタイ語で南無阿弥陀仏と唱えようとすると、その南無阿弥陀仏をここのところ三ヶ月近く唱えていなかった事に気付きました(笑
→過去の記事を参照、坊主頭とおまじない

そんなわけで殺風景なオレの部屋も多少厳かになったように思えます。。

毎晩南無阿弥陀仏(タイ語)を唱える事をなるべく忘れない様に心がけている今日この頃です。。


※お願い

時々この記事に対するコメントを掲示板「ランカムヘンの雑談広場」に書いて下さる方がいますが、掲示板はブログとは独立したサイトですので記事に対するコメントを書いて下さる場合は、記事右下にある「Comments」を開いてお名前、URL(任意)そして感想を記入して下さい。。

コメントを頂くのは管理人としてすごくうれしいので書いて頂けると励みになります。。


ランカムヘンの雑談広場

↑↑ 掲示板です ↑↑

ブログランキングに参加中クリックしてこのブログに一票を!!

人気blogランキング ← ポチっとお願いします。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ← こちらにもポチっと エキサイトリーダーに登録
[PR]
by siamfish | 2007-08-08 15:59 | 旅行



タイはバンコクの学生日記 バンコクに住んで思うこと、経験した事をブログにて綴ります。。
by siamfish
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

検索

以前の記事

お気に入りブログ

参加中のブログランキング

最新のトラックバック

はっちが好んで飲んでるお..
from 水のある生活
たったの3秒。2週間以内..
from ナンバーズ3 完全攻略!!
車cm
from 車cm情報
タイで「エグイ」たばこの..
from 男を磨く旅
海外レンタカー
from 海外レンタカー情報

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧